日本司法書士会連合会について 情報公開

ホーム > 日本司法書士会連合会について > 情報公開 > 会長声明集

会長声明集

2008年(平成20年)06月24日

改正特商法・割販法の成立に関する会長声明

日本司法書士会連合会
会長 佐藤 純通

 

 6月11日参議院本会議において、「特定商取引に関する法律及び割賦販売法の一部を改正する法律案」が、全会一致で可決成立した。
 微妙な政治情勢の中、今国会で本法案を成立させた立法府の良識にまずは敬意を表したい。また、法改正にご尽力いただいた多くの関係者の方々に対して、感謝申し上げる。
 本法は、訪問販売、通信販売等における悪質商法やクレジット取引を利用した不適正な与信ないし過剰与信による次々販売等の被害救済および防止に対処するものであり、消費者保護に資するものと高く評価する。
 改正法は、展示会商法の扱い、過剰与信の調査事項等、政省令やガイドラインに詳細を委ねている事項があるので、当連合会としても、実効性ある被害救済および防止が担保されるように、その策定に協力していく所存である。

音声で読み上げる