日本司法書士会連合会について 設置機関

ホーム > 設置機関 > 司法書士総合研究所

司法書士総合研究所

事業内容

総合研究所は、司法書士に関係する国内外の諸制度並びに法令等について、学術的、理論的な調査、研究を恒常的に行い、会務執行の意思決定に資するとともに、司法書士の法律実務家としての資質の向上を図り、もって公正な社会の発展に寄与することを目的とする。
常設の研究部会
 1)司法・司法書士制度研究部会
 2)不動産登記制度研究部会
 3)業務開発研究部会
 4)IT戦略研究部会
 5)憲法研究部会
 6)家事事件研究部会

音声で読み上げる