司法書士150th 2022年8月3日、日本の司法書士制度は、150周年。 司法書士150th 2022年8月3日、日本の司法書士制度は、150周年。

日本の司法書士制度は、
今年8月3日、150周年を迎えます。
その記念すべき日に向けて、これまで共に歩んで来た市民の皆様への
感謝の気持ちを込めて、全国各地で開催されるさまざまなイベントや
活動の様子をご紹介いたします。

150 周年まであと

NEWS

CONTENTS 関連コンテンツ

教えて会長さん教えて会長さん
司法書士の仕事や司法書士制度についての質問に
小澤吉徳会長が答えます!
矢印
キャンペーンキャンペーン
素敵なプレゼントが当たるキャンペーンを予定しております。お楽しみに!

MOVIES 動画

近畿ブロック会

遺言・相続セミナー 第一部「女優 高橋惠子さんと一緒に学ぶ!相続登記・遺言座談会」
令和3年3月6日。全国に先駆け、近畿司法書士会連合会において、「司法書士制度150周年記念プレイベント」を開催しました。
この動画は、その時に上映されたものの一つで、後に各地で続く司法書士制度150周年記念のモデル事業にもなったものです。
CM 近畿司法書士会連合会 遺言相続セミナー
「相続登記は司法書士!遺言の相談は司法書士!」というシンプルな標語にして、かつインパクトあるCM。タレント起用のCMが多い中で、「司法書士」を躍動感ある墨絵で表現することで差別化を図りました。
デザインを手がけた墨絵アーティスト西元祐貴氏は世界的にも注目を集めており、「令和3年度防衛白書」表紙書き下ろしやパラリンピック公式プログラムへの掲載、多数のテレビ実演などの実績を持ちます。

北海道ブロック会

全編【函館の夜、高橋惠子と相続を語りあう。】
令和3年8月3日(司法書士制度150周年を迎えるちょうど1年前)に函館で開催した配信トークイベント。
北海道ならではの相続の問題点など司法書士と高橋惠子さんが軽快にトークします。
オープニングでは函館の美しい街並みを歩く高橋惠子さんの様子を、エンディングでは合唱団に「司法書士法第1条」を歌ってもらうなど本編以外も見どころ満載です。
「北海道の司法書士、71人集めてCM作ってみた!!」
相続登記相談センターの開設に合わせ、北海道在住の司法書士の中から71名がリモートで撮影したテレビCM。
北海道各地の司法書士の笑顔を並べ、市民の皆様のすぐ近くにいる優しく頼もしい存在であることをアピールしています。

東北ブロック会

相続・遺言セミナー ~女川で相続を語る女たち~ *再生リスト
東日本大震災で被害を受けた宮城県牡鹿郡女川町を舞台に、高橋惠子さんをゲストに迎え、 相続・遺言に関する座談会を開催!
相続や遺言に関する素朴な疑問から、司法書士の仕事内容までわかりやすく解説しています。
また、法務局職員による震災復興事業と相続登記の関係についての解説も必見です。
テレビCM *再生リスト
一人でも多くの方に興味をもっていただくために、相続・遺言セミナーのオンライン配信を告知するテレビCMを制作。
セミナーで撮影した高橋惠子さんの写真をふんだんに使ってコラージュしています。

中部ブロック会

女優 高橋惠子さんと学ぶ 相続・遺言・成年後見セミナー えっ?2024年から相続登記が義務になるって!? *再生リスト
令和4年1月23日に石川県金沢市で開催したセミナーです。
第1部では相続・遺言・成年後見制度を題材にした寸劇を放映し、高橋惠子さんからコメントを頂きながら、司法書士が解説しています。
第2部では令和6年4月1日からはじまる相続登記義務化の内容を今川嘉典日司連名誉会長がわかりやすくユーモアを交えて解説しています。
イベントの最後には高橋惠子さんの誕生日をお祝いして花束贈呈も行いました。ぜひご覧ください!