日本司法書士会連合会について 情報公開

ホーム > 日本司法書士会連合会について > 情報公開 > お知らせ

お知らせ

2010年(平成22年)08月31日

シンポジウム「専門家のコラボによる中小企業の経営承継」の開催について

高齢社会に突入している日本にとって、中小企業の承継問題は必ず訪れる課題であり、次世代にスムーズにバトンタッチを行うには、事前の準備が大切です。
しかし、経営者にとっては、直面している経済状況下での当面の会社経営が大きな課題であり、承継問題まで手を回す余裕はないうえ、自らの退任を前提とする、「消極的」とも思える経営戦略を立てることへの抵抗感があるのではないでしょうか。
さらに経営承継は、法律問題、税金問題、資金問題、経営問題、人間関係など様々な要素が複雑にからんでいることから、単独の専門家のみでは総合的な解決策を打ち出すことが難しいと言われています。
様々な専門家が共同してこの問題に対処する必要があることから、標記のシンポジウムを企画し、開催することといたしました。
参加を希望される場合は、下記の参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX(03-3359-4175)にてお申込みください。

 

【開催概要】
日 時  平成22年9月25日(土)午後1時~午後5時

 

場 所  司法書士会館地下1階「日司連ホール」(東京都新宿区)

 

内 容  *基調講演「経営承継における専門家の果たす役割」
中小企業基盤整備機構事業承継コーディネーター 大山雅己氏
*基調報告
専門家のコラボによる経営承継具体例の紹介
税理士  牧口晴一氏
経営承継成功のカギとなる後継者視点とは
後継者経営戦略研究所代表 大島康義氏
*パネルディスカッション
「専門家のコラボレーションによる中小企業の経営承継支援を考える」
コーディネーター 河合保弘氏(司法書士・社会保険労務士)
パネリスト 大山雅己氏
牧口晴一氏
宮本 潔氏(中小企業診断士)
杉谷範子氏(司法書士)

 

対象者  先着順200名(司法書士、他資格者、経営者、後継候補者など)

 

お問合せ先
日本司法書士会連合会事務局 企画調査課
TEL03-3359-4171 FAX03-3359-4175

 

・シンポジウム参加申込書(PDF)

音声で読み上げる