日本司法書士会連合会の取り組み 開催イベント

ホーム > 日本司法書士会連合会の取り組み > 開催イベント

開催イベント

このイベントは終了しました

日司連市民公開シンポジウム
「犯罪被害者支援・思いやりの連携・支えてくれてありがとう」
~支えあう社会と司法の役割を考える~

犯罪被害等の支援の現状について、犯罪被害者ご遺族や、支援活動に携わる方々の生の声を伺うとともに、犯罪被害者支援センターの役割、司法(刑事・民事・紛争解決)の役割、報道の在り方などについて考えます。

2poster

【開催概要】

日時

2010年2月11日(祝)13:00~17:00

会場

くまもと県民交流館パレア パレアホール
(熊本市手取本町「テトリアくまもとビル」10F)

定員

380名

主催

日本司法書士会連合会

主管

熊本県司法書士会

後援

内閣府、法務省、熊本県、熊本県警察、法テラス熊本(日本司法支援センター熊本地方事務所)、公益社団法人くまもと被害者支援センター、NPO法人熊本クレサラ被害をなくす会、国立大学法人熊本大学、公立大学法人熊本県立大学、学校法人熊本学園熊本学園大学、NHK熊本放送局、TKUテレビ熊本、RKK熊本放送、KKTくまもと県民テレビ、KAB熊本朝日放送、熊本日日新聞社、九州ブロック司法書士会協議会

プログラム

◆13:00 開会

◆13:10~14:10

基調報告
登壇者:浦野エイミ氏(公益社団法人くまもと被害者支援センター長)
犯罪被害者ご遺族
岡嶋信治氏(交通事故遺児を励ます会会長・あしなが育英会名誉顧問)

◆14:10~15:00

基調講演「犯罪被害と刑事裁判と報道」
登壇者:大谷昭宏氏(ジャーナリスト)

◆15:15~16:55

パネルディスカッション「支えあう社会と司法の役割を考える」
登壇者:吉田勇氏(熊本大学大学院社会文化科学研究科教授)
大谷昭宏氏(ジャーナリスト)
犯罪被害者ご遺族
浦野エイミ氏(公益社団法人くまもと被害者支援センター長)
大島隆広(熊本県司法書士会)
※コーディネーター:澤田章仁(熊本県司法書士会)

◆17:00 閉会

対象

広く市民を対象とする

参加方法

参加費無料・事前申込不要

その他

手話通訳あり

【お問合わせ先】

熊本県司法書士会
TEL:096-364-2889

音声で読み上げる