日本司法書士会連合会の取り組み 開催イベント

ホーム > 日本司法書士会連合会の取り組み > 開催イベント

開催イベント

このイベントは終了しました

日司連市民公開シンポジウム
安心して老後を迎えるために~知っておきたい成年後見制度~

あなたはどんな老後を迎えたいですか。
心ゆたかに自分らしい老後を送りたいというのは誰しもの願いです。
自分らしく生活していくために成年後見制度(権利や財産を守る身近なしくみ)の活用がいま注目されています。
秋田県司法書士会では、この催しを通じて「成年後見制度」について広く市民の方々に知っていただきたいと企画いたしました。

poste r

【開催概要】

日時

平成23年2月26日(土)
開場・受付開始12:00 開会13:00 閉会16:30

会場

秋田市文化会館 小ホール(秋田市山王7-3-1)

定員

400名

主催

日本司法書士会連合会

主管

秋田県司法書士会

企画協力

社団法人成年後見センター・リーガルサポート秋田支部

後援

法務省、日本司法支援センター(法テラス)、社団法人成年後見センター・リーガルサポート、秋田県、秋田市、秋田県社会福祉協議会、秋田市社会福祉協議会、秋田魁新報社、朝日新聞秋田総局、読売新聞秋田支局、毎日新聞秋田支局、NHK秋田放送局、ABS秋田放送、AKT秋田テレビ、AAB秋田朝日放送

プログラム

◆13:00~13:10 開会挨拶

◆13:10~14:30 基調講演

【テーマ】「老後の趣味は相撲に」
【登壇者】内館牧子氏(脚本家)

◆14:45~16:15 パネルディスカッション

【テーマ】「介護の現場からみる成年後見制度」
【登壇者】コーディネーター 小玉久則(秋田県司法書士会)
パネリスト      稲村茂氏(笠松病院院長)

佐藤敦子氏(認知症の人と家族の会秋田支部代表)
石井寿(社団法人成年後見センター・リーガルサポート秋田支部支部長)

◆16:15~16:30 抽選会(20名に内館牧子氏のサイン入り著書を進呈)

対象

広く市民を対象とする

参加費

無料(要入場整理券)

その他

手話通訳あり

【お申込み方法】

住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、郵送かFAXまたはメールにてお申し込みください。折り返し先着順にて、入場整理券(ハガキ)をお送りいたします。

◆お申込み締切
平成23年2月10日(木)(当日消印有効)

◆お申込み先
【郵送】〒010-0951 秋田市山王6-3-4 秋田県司法書士会
【FAX】018-824-0196
【メール】akita-shihousyoshi@mbr.nifty.com
※入場整理券(ハガキ)は当日必ずご持参ください。
※参加人数に限りがありますので、定員になり次第締め切らせていただきます。
※[車いすご利用の方][手話が必要な方]はその旨をご明記ください。

 

【お問合せ先】

秋田県司法書士会 TEL:018-824-0187

音声で読み上げる