日本司法書士会連合会について 情報公開

ホーム > 日本司法書士会連合会について > 出版物 > 月報司法書士

月報司法書士

一覧に戻る

>>月報司法書士 2017年7月号(No.545)を一括ダウンロード

※掲載原稿の一部をホームページ上で公開しております。

巻頭言

日本登記法研究会の役割―設立記念研究大会を終えて―
/慶應義塾大学教授 武川 幸嗣

特集~働き方を問い直す

非正規雇用の増加の背景と課題―望まれる解決策とは
/中央大学経済学部教授 阿部 正浩

デジタライゼーションによる働き方の変化と労働法政策上の課題
 ―ドイツにおける“労働4.0”ホワイト・ペーパーを素材として
/独立行政法人労働政策研究・研修機構 研究員(労働法) 山本 陽大

経営戦略としてのワーク・ライフバランス
/株式会社ワーク・ライフバランス ワーク・ライフバランス コンサルタント 大畑 愼護

「働き方改革」とこれからの人材マネジメント―個人の生産性を組織の生産性へ―
/リクルートワークス研究所労働政策センター長 中村 天江

新聞が深くわかる読書案内

第26回 ポピュリズムに困惑する民主主義
/日本司法支援センター理事・ 元日本経済新聞論説委員 安岡 崇志

講 座

民事訴訟法再入門 第22回 釈明(下)/中央大学大学院法務研究科教授・弁護士 加藤 新太郎

新・家族法研究ノート第2期 第16回 死後認知子と価額支払請求/立命館大学法学部教授 本山 敦

The Case file~司法書士駆ける~

一般先取特権を利用した労使紛争解決事例/千葉司法書士会 武田 隆志

REPORT

第80回日司連定時総会

第80回日司連定時総会 役員改選

研修情報

司法書士会・ブロック会が主催する研修会情報

理事会レポート

司法書士名簿登録・登録の取消

リーガルサポートニュース

書籍ガイド

懲戒処分事例の公表

連合会日誌

音声で読み上げる