日本司法書士会連合会について 情報公開

ホーム > 日本司法書士会連合会について > 出版物 > 月報司法書士

月報司法書士

一覧に戻る

>>月報司法書士 2016年5月号(No.531)を一括ダウンロード

※掲載原稿の一部をホームページ上で公開しております。

緊急メッセージ

平成28年(2016年)熊本地震 終息と復興への祈り
/日本司法書士会連合会会長 三河尻 和夫

巻頭言

市区町村の委託による相続人調査と相続登記の促進/日本司法書士会連合会副会長 櫻井 清

特集 立法を考える

立法権と国会運営/京都大学大学院総合生存学館教授・法学博士 大石 眞

閣法の立法過程/弁護士・元内閣法制局長官 阪田 雅裕

議員立法のあり方/同志社大学政策学部教授 武蔵 勝宏

制定法の解釈における「立法者意思」の存在意義
―歴史法学のパースペクティブの中での立法者意思―/獨協大学法科大学院教授 湯川 益英

司法書士と法改正運動~法律家としてのひとつの役割/日本司法書士会連合会常任理事 小澤 吉徳

新聞が深くわかる読書案内

第12回 徘徊する怪物ナショナリズム
/日本司法支援センター理事 元日本経済新聞論説委員 安岡 崇志

ある日の簡易裁判所

乗物でのトラブル編(その2 )/東京簡易裁判所 岩田 和壽

講 座

民事訴訟法再入門 第8 回 自白/中央大学大学院法務研究科教授・弁護士 加藤 新太郎

新・家族法研究ノート第2期 第2 回 夫による暴力(DV)等がある場合の面会交流の可否
/広島大学大学院法務研究科教授 神野 礼斉

司法書士の現代を読み解く講座

第50回 日置市における生活困窮者制度の取り組みについて
/鹿児島県日置市生活再建支援員 吉村 敏朗

被災地の現場から

原子力損害賠償の経過、現状、今後の展望。司法書士の取り組みについて
/福島県司法書士会原子力損害賠償対策室室長 鵜沼 孝

チェルノブイリ被災国で確立された避難者の権利:日本で引き継ぎ発展を
/ロシア社会制度研究者 尾松 亮

「希望」と「覚悟」―「幸福の島」の未来のために―
/日本司法書士会連合会統合災害対策本部部員 丹治 泰弘

日司連から

日本司法書士会連合会全国会長会ふくしま宣言

熊本県熊本地方を震源とする地震における被災司法書士会及び司法書士会会員への義援金について(お願い)

information

日本政策金融公庫 国民生活事業から融資制度のご案内

知の冒険にでかけよう

第2回 数時間から学べる料理教室でタイ料理の伝統文化に触れる
/トラベルジャーナリスト 江藤 詩文

論 考

成年後見法におけるパターナリズムと障害者権利条約~預金証書類の原本確認問題を中心に~
/日本大学法学部教授 清水 恵介

世界みてある記

ミャンマー・ヤンゴン編NPO 法人渉外司法書士協会ミャンマー海外視察
/東京司法書士会 佐藤 佳子

REPORT

平成28 年度第1 回会長会における東北被災地視察

消費生活相談セミナー~特殊詐欺被害を題材に、地域連携を構築するために~

民事調停研修会

平成27 年度第10 回司法書士人権フォーラム 障害者差別解消法に期待するもの
~誰もが住みやすい社会を作るために~

市民公開シンポジウム「わかりあえないことから~コミュニケーション能力とは何か~」

平成27 年度未成年後見研修会

「保険適用等も含めた交通事故事件」に関する研修会

司法書士養成制度に関するシンポジウム

SOKEN 未来戦略

不動産登記制度と司法書士の未来―韓国・法務士の危機―
/司法書士総合研究所不動産登記制度研究部会主任研究員 藤縄 雅啓

司法書士名簿登録・登録の取消

リーガルサポートニュース

書籍ガイド

懲戒処分事例の公表

注意勧告事例の公表

連合会日誌

音声で読み上げる