consulting Case2 英会話教室を『中途解約』したい

ホーム > こんなときは司法書士 > 日常生活のトラブルのことを聞きたい > 英会話教室を『中途解約』したい

Case2 英会話教室を『中途解約』したい


相談者

英会話教室からは「中途解約」はできないと言われました。
3か月前に、一括で20万円支払ったのですが中途解約して返金してもらえますか?


司法書士

なるほど。英会話教室の契約については、契約期間が2か月を超えるもので契約金額が5万円を超える場合であれば「特定継続的役務提供契約」といい、中途解約することができる事になっています。


相談者

じゃあ、解約できるのですね。お金は全額返してもらえますか?


司法書士

それは違います。中途解約はクーリングオフと違い「解除によって通常生ずる損害」として法律で定められた一定の金額を支払わなければなりません。


相談者

どのくらい支払えばいいのでしょうか?


司法書士

一度も受講されていない場合は15,000円ですが、今回のように受講を開始した後、途中で解約したい場合は5万円または契約残高の20%のいずれか低い額を上限とする金額の支払いが必要となります。


相談者

じゃあ、さっそく英会話教室へ行ってきます。


司法書士

ちょっと待ってください。いきなり行くのではなく、まずは「内容証明郵便」で中途解約の通知をして、解約するために支払う金額についても同じく書面にしておきましょう。


相談者

でも「内容証明郵便」ってどう書けばいいのかわからないのですが。


司法書士

大丈夫です。わたしたち司法書士にご相談ください。

音声で読み上げる