日本司法書士会連合会について 出版物

ホーム > 日本司法書士会連合会について > 出版物 > THINK

THINK 司法書士論叢 会報第112号

一覧に戻る

2014年3月31日

巻頭言

法改正活動と制度研究の連鎖 
~昭和53年と平成15年の日本司法書士会連合会総会資料から~
日本司法書士会連合会会長 齋木賢二

日司連総合相談センター委員会報告

司法書士総合相談センターの課題と展望
~司法書士の優位性確立のために~
日司連総合相談センター委員会

司法書士総合研究所研究報告

行政救済制度の動向と展望 
九州大学大学院法学研究院・准教授 田中孝男

第10回日韓学術交流研究会

第10回日韓学術交流研究会報告
日本司法書士会連合会副会長・日司連国際交流室室長 里村美喜夫

第10回学術交流研究会資料
日本司法書士会連合会 大韓法務士協會

投稿論文

司法代書人法制定から司法書士への名称変更までの経緯について
~帝国議会の議論を中心にして~
総合研究所平成24年度登録研究員・東京司法書士会 山下昭子

中国農村における村民の生活扶助に関する一考察 
~「農村五保供養工作条例」を素材として~
熊本県司法書士会 杉本脩一

編集後記

日本司法書士会連合会常任理事 和田博恭

音声で読み上げる