日本司法書士会連合会について 情報公開

ホーム > 日本司法書士会連合会について > 情報公開 > 会長声明集

会長声明集

2018年(平成30年)07月06日

大阪府北部を震源とする地震についての会長談話

日本司法書士会連合会

会長 今川 嘉典

jisagesp平成30年6月18日午前7時58分に発生した大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震により亡くなられた方々に哀悼の意を表するとともに、被災された皆さまに心よりお見舞いを申しあげます。

jisagespライフラインや交通機関の復旧が進んでいる中、建物の被害や余震の恐れにより避難所に身を寄せている方、また在宅被災者の方々も不安な日々を過ごされていることと思います。

jisagespすでに大阪府は12市1町に災害救助法を適用するなど、関係機関の対応が進んでおりますが、大阪司法書士会においても、大阪北部地震災害対策本部を設置して市民救援活動を行っていくことを決定しました。

jisagespまた、現在、震災に便乗した悪質商法による消費者トラブルが発生しています。そこで、司法書士は市民に身近なくらしの中の法律家として、多面的で細やかな支援活動を行っています。

jisagesp当連合会はこれまでの災害においても、相談活動や法的支援を行ってまいりました。これらの経験をふまえて、被災された皆さまが一日でも早く安心した生活を取り戻せるよう、関係機関との連携を強化し、支援活動に全力を尽くす所存です。

音声で読み上げる