日本司法書士会連合会の取り組み 開催イベント

ホーム > 日本司法書士会連合会の取り組み > 開催イベント

開催イベント

このイベントは終了しました

消費生活相談セミナー~若年の消費者被害を予防救済するために~(1月19日開催)

jisagesp社会的な経験が乏しく,合理的な判断能力の形成が不十分な若年者につけこむ悪徳業者は後を絶たず,若者の消費者被害は件数・金額ともに依然として高止まりの傾向にあります。被害やトラブルに遭った後も,インターネットに頼るという行動傾向から,消費者問題に取り組む各機関への相談へつながりにくいという若年層特有の問題もあります。

jisagesp消費者被害の予防救済においては,消費生活センター等の相談窓口や司法書士・弁護士といった専門職が相談の対応・和解のあっせん・法的手続を行うことにより被害回復を図るとともに,消費者自身が合理的な判断ができるように,自立した消費者としての育成を目指す実践的な消費者教育が行われることが不可欠といえます。

jisagespこうした消費者被害救済や未然防止のために,関係機関の相互連携を図ることを目的として,本セミナーを開催することとしました。消費生活相談員の方々,教育関係者の方々は,ふるってご参加ください。

【開催概要】

日時

平成31年1月19日(土)

午後1時~午後4時30分

場所

高崎商工会議所 6階ホール

(群馬県高崎市問屋町2-7-8)

プログラム

1.「群馬県内の若年層の消費生活相談事例」

jisagespjisagespjisagesp群馬県生活文化スポーツ部消費生活課 吉田由里子

2.「若年層の消費者被害について(マルチ・エステ等)」

jisagespjisagespjisagesp日司連消費者問題対策委員会副委員長 番井菊世

3.パネルディスカッション

「若年層の消費者被害の予防救済について」

jisagespjisagespパネリスト:

jisagespjisagespjisagesp群馬県立前橋清陵高等学校 校長 久保敏

jisagespjisagespjisagesp富岡市消費生活センター 所長 高井小枝子

jisagespjisagespjisagesp高崎市消費生活センター 飛澤有里子

jisagespjisagespjisagesp群馬司法書士会会員 仲道宗弘

jisagespjisagespコーディネーター:

jisagespjisagespjisagesp日司連消費者問題対策委員会委員 森田裕一   ※敬称略

>開催案内チラシをダウンロードする

【申込み】

jisagespチラシ下部の参加申込書に,必要事項をご記入の上,連合会事務局あてFAX(03-3359-4175)にてお申込みください。

【問合せ】

日本司法書士会連合会 事務局事業部企画第二課

〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町4番37号

TEL:03-3359-4171(代表) /03-5925-8105(直通)

FAX:03-3359-4175

音声で読み上げる