日本司法書士会連合会の取り組み 開催イベント

ホーム > 日本司法書士会連合会の取り組み > 開催イベント

開催イベント

このイベントは終了しました

平成26年度 第9回司法書士人権フォーラム
『無戸籍者問題を考える~私を証明できない私たち』(3月28日開催)

【開催概要】

平成26年7月17日に、いわゆる「離婚後300日問題」に関する最高裁判決があり、無戸籍者問題がクローズアップされました。無戸籍者に関する問題は、離婚・DV・貧困・戸籍等様々な事情が複雑に連鎖しあっており、当事者の方々は声を上げることすらできずに長年苦しんでいるのが現状です。そして、そのような状況にある当事者の方を、ボランティアで支援し続けている方々がいらっしゃいます。

無戸籍者が戸籍を取得するためには裁判が必要ですが、「認知調停」「親子関係不存在調停」など、司法書士としても書類作成や相談業務を通じて支援することができます。支援者が各地に存在するということを全国的にアピールすることにより、埋もれていた無戸籍者を支援することも可能になると考えます。

そこで、この問題についての周知を図り、問題点を理解しつつ、市民の皆様と共に考えるため、当フォーラムを開催いたします。

参加費は無料、どなたでもご参加いただけますので、ぜひご参加ください。詳細については開催案内チラシをご参照ください。

 

【日時】平成27年3月28日(土)12:30開場 13:00開会 17:30閉会

【場所】司法書士会館地下1階 『日司連ホール』(東京都新宿区本塩町9番地3)

 

>開催案内チラシをダウンロードする

別添1(チラシ)

【申込み】

会場準備の都合上、下記ページより参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、連合会事務局あてFAX(03-3359-4175)にてお申し込みをお願いします。

定員を超える申込があった場合に限り、申込受付後1週間以内にご連絡いたします。

車いすを使用される方は、その旨をあらかじめご連絡ください。

>参加申込書をダウンロードする

【問合せ】

日本司法書士会連合会事務局企画第二課「平成26年度第9回司法書士人権フォーラム係」

〒160-0003 東京都新宿区本塩町9番地3

TEL:03-3359-4171(代表) FAX:03-3359-4175

音声で読み上げる