日本司法書士会連合会の取り組み 開催イベント

ホーム > 日本司法書士会連合会の取り組み > 開催イベント

開催イベント

このイベントは終了しました

日司連市民公開シンポジウム
「老後を安心して迎えるために
~認知症と成年後見制度(権利や財産を守る身近なしくみ)について~」

誰にでも起こり得る身近な病である「認知症」。
今回のシンポジウムでは、認知症の家族の介護経験を持つエッセイストの安藤和津さんから介護の重要性等について基調講演をいただくとともに、福祉関係従事者・専門医等によるパネルディスカッションを通じて、認知症に対する理解を深めたいと考えます。また、認知症の方を支える仕組みとしての「成年後見制度」についても紹介します。

po ster

【開催概要】

日時

平成24年3月10日(土)
開場12:30 開会13:00 閉会15:10

会場

函館国際ホテル 2階 鳳凰(函館市大手町5-10)

定員

先着200名

主催

日本司法書士会連合会

主管

函館司法書士会

後援

法務省、日本司法支援センター(法テラス)、函館市、社会福祉法人函館市社会福祉協議会、函館消費者協会、北海道新聞函館支社、函館新聞社、NKH函館放送局、HBC函館放送局、STV函館放送局、HTB函館支社、UHB北海道文化放送函館支社、函館山ロープウェイ(株)FMいるか、公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート、公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート函館支部

プログラム

◆13:00 開会

◆13:05~14:00

第1部 基調講演「認知症の家族と向き合う」
登壇者:安藤和津氏(エッセイスト)

◆14:10~15:10

第2部 パネルディスカッション「認知症と家族」

登壇者:コーディネーター 山形敦子氏(FMいるかパーソナリティー)
パネリスト      谷内弘道氏
(医療法人富田病院認知症総合医療センターセンター長、医学博士)
印牧佳子氏
(函館市地域包括支援センター厚生院保健士、
介護支援専門員(ケアマネジャー))
佐藤悠子氏
(函館認知症の人を支える会(赤とんぼの会)会長)
森奈津美氏
(社団法人成年後見センター・リーガルサポート函館支部副支部長)

◆15:10 閉会

対象

広く市民を対象とする

参加費

無料

その他

手話通訳あり(NPO法人ユニバーサルホーム函館をつくる会)

【お申し込み方法】

ハガキに氏名、住所、電話番号を明記の上、下記宛先までお申し込みください。(締め切り:2月29日(水)必着)

◆お申し込み先
〒040-0033 函館市千歳町21-13 桐朋会館内
函館司法書士会フォーラム応募係 あて
※定員になり次第締め切らせていただきます。

 

【お問い合わせ先】

函館司法書士会 TEL:0138-27-0726(平日9:30~17:00/土日祝休)

音声で読み上げる